メイン コンテンツへスキップ
Uber
Uber

登録要件

Uber パートナー
Uber アプリを使って個人事業主として働くことは、副収入を得る素晴らしい方法です。登録手続きは簡単。詳しくは下記をご覧ください。
Uber Eats で配達を始めましょう

登録要件

特別な資格をお持ちでなくても、ほとんどの方が Uber のパートナーに登録できます。登録要件は都市やサービスにより異なりますが、登録に関する要件がいくつかあります。

  • 年齢の要件を満たしていること
  • 法的要件を満たしていること

必要書類

Uber を使って仕事を始める前に、以下の書類をご提出下さい。書類の詳細は こちら からご確認いただけます。

  • 身分証明書
  • プロフィール写真
    • 無帽で正面をみたもの、顔全体及び肩口まで写っているものをご用意ください。サングラスやマスク着用の写真は不可です。
    • 背景に物や影が写っていないものをご用意ください。運転免許書等をコピーしたものはご利用できません。

原付バイクをご利用の場合は、追加で以下の書類が必要になります。

  • 運転免許証
  • 自賠責保険証書 (原付バイクをご利用の場合)
    • 自賠責保険証書には車両のナンバーが記載されている必要があります。記載のない場合には保険会社に追記をご依頼ください。

尚、都市やサービスによっては、上記以外の書類が必要になる場合があります。

書類のアップロード方法をみる

選考審査

ご登録頂いた都市・地域によっては、オンラインでの審査を完了する必要がある場合があります。

さぁ始めよう

登録は簡単です

1. アカウント登録

登録するサービスや使用する車両の情報をご登録下さい。

2. 書類の提出

身分証明書や運転免許証など必要な情報をご登録下さい。オンラインでも登録可能です。

3. アカウントの有効化

各都市の 登録会場 までお越し下さい。アカウントが有効になるための条件は、都市やサービスによって異なります。

UberBLACK / UberTAXI

配車サービスへの登録

Uberと提携するタクシー・ハイヤー会社に入社することでUberを使った乗務を行えます。個人タクシー事業者の方は、すぐにご開始いただけます。

配車サービスへ登録する

収入を得る用意はできましたか?

まずは登録しましょう
登録して配達する