メイン コンテンツへスキップ

安心して運転する

ドライバー パートナーは需要がある場所で自由に働く権利があります。効率よく運転するための機能や、ご自身や周囲の人々を保護するためのテクノロジーがドライバーをサポートします。

ドライバーの安全を守るさまざまな機能

アプリには、大切な人に乗車状況を共有したり、Uber チームのサポートが受けられる機能が搭載されているため、安心して運転に集中できます。

必要時にご利用可能なサポート

専門の訓練を受けたインシデント対応チームがアプリを通していつでも対応します。

誰もが参加できるコミュニティ

都市や安全関連の専門家と連携し、乗客一人ひとりが安心して移動できる環境づくりに取り組んでいます。

アプリにはさまざまな安全機能が搭載されています。夜間でも安心して運転するための機能や、位置情報をご家族やご友人と共有できる機能、緊急時のサポートなどを備えています。*

緊急時のための年中無休サポート

インシデント対応に特化した専門チームが 24 時間体制でサポートいたします。

車両の位置情報を知らせる

ご家族やご友人に乗車ルートや現在位置を伝え、目的地に無事到着したことを確認してもらえます。

相互評価システム

Uber にとって皆さまのご意見はとても重要です。Uber コミュニティを保護するため、低評価を受けた乗車は記録され、そのユーザーは削除される場合があります。

電話番号の匿名化

アプリから乗客に連絡する場合、ドライバーの電話番号は匿名化されます。

GPS による追跡管理

すべての乗車状況は開始から完了まで追跡管理され、有事の際の証拠として使用されます。

業界をリードする保険会社との連携により、すべての乗車が補償対象として保護されます。

より快適な道路状況と安全な街づくりは、ドライバー一人ひとりの努力によって実現します。

集中して運転できる仕組み

アプリのアラート機能を使用すると、運転速度を把握でき、必要に応じて休憩を促してくれるので、より安全に運転できます。

安全に関するヒント

安全な乗車場所の見つけ方から、シートベルト着用の注意喚起の方法まで、ドライバーご自身の安全と周囲の人々の安全を確保するために役立つ情報をお届けします。

Uber のコミュニティ ガイドラインは、乗客とドライバーがストレスなく乗車できるように設けられています。Uber コミュニティの安全を維持するため、ガイドラインに違反したユーザーはプラットフォームを使用できなくなる場合があります。

*一部の要件および機能は地域によって異なり、ご利用いただけない場合があります。

¹ 本機能は導入段階にあり、現時点では一部の地域に限定して提供されています。