Sundeep Jain はテクノロジー担当バイス プレジデントで、乗客向けサービス、ドライバー向けサービス、マーケットプレイスを含む Uber の世界的なライドシェア サービスの責任者です。また、すべてのサービスにおけるデータ サイエンス、実験、地図のサービス、大企業向けサービス、安全性、保険などのサービス機能を監督しています。この役職に就く前は、Uber のライドシェア モバイル アプリのエンジニアリング担当バイス プレジデント、マーケットプレイス サービス担当バイス プレジデントを務めました。

Uber に加わる前は、Google の検索広告グループでプロダクト マネジメント担当バイス プレジデントを務め、品質、料金設定、ユーザー エクスペリエンスなどを含む、ユーザーの購買意欲に基づいた広告主からの情報表示の業務に携わりました。また、地図と検索の両方を通してユーザーと地域の広告主をつなぎ、地域での商売の発展を支えることに取り組みました。過去には Zynga のバイス プレジデントを務め、1,000 億ドルの企業価値を持つ公開会社である FIS に買収された技術系スタートアップ企業の創設者でもありました。

優秀な成績でカリフォルニア大学バークレー校のコンピューター工学理学士号を取得し、ハーバード ビジネス スクールでベイカー スカラー (上位 5% の成績の学生) として MBA を取得しています。

役員の略歴をもっと読む