Uber Eats で注文を開始

今すぐご注文
Community support

Uber Eats 「フレキシブルな収入の得方」でひとり親家庭をサポート

2022 年 9 月 27 日 / 日本

Uber Eats (ウーバーイーツ) は 2022 年 9 月 13 日と 17 日に、東京都が実施する「ひとり親家庭就業推進事業」の未来応援プログラムの事前説明会に、企業パートナーとして参加しました。 Uber Eats は、本事業を東京都から受託している株式会社キャリア・マムと連携し、ひとり親家庭の方、主婦・主夫の方などの多様な人材が、Uber Eats の配達パートナーとして活躍することを支援しています。

個人事業主として働く Uber Eats の配達パートナーは、登録しておけばいつでも都合の良い時に稼働できることから、学業や子育て、介護との両立が必要な方、心身の不調を抱える方、気軽に副業収入を得たい方など、自分のペースで収入源を得たい方にご活用いただいています。

このような稼働における柔軟性は、「子どもを預けられる時間帯だけ働きたい」、「臨時収入が必要」といったひとり親家庭の皆さまの声にもお応えできるものだと考えています。Uber Eats は、今後も公共事業への参加や、独自のセミナー開催を通し、配達パートナーの魅力を幅広い方々に発信していきます。ひとり親家庭の方を始め、新たに配達パートナーとしての登録を検討されている方々の疑問に答え、より多くの方にプラットフォームを活用いただけるよう、取り組んでいきます。

関連記事