Uberは、常に人々がより幸せに暮らせる都市環境づくりに貢献したいと考えています。このたび、Uber Eatsに新しい機能を追加しましたのでお知らせします。

本日より、Uber Eats でお届けするお食事に、割り箸やスプーン、紙ナプキンなどの使い捨てアイテムが含まれなくなります。ただし、必要に応じて、受け取るどうか選択することが可能です。

[ご利用方法]
・ホーム画面で、プラスチックごみの削減方法について情報が表示されます。
・オーダー画面で、「割り箸やスプーン、紙ナプキンなど」を追加するオプションをご確認いただけます。必要な際は、「受け取る」をオンにしてください。

なお、直後は一部レストランで使い捨てカトラリー等が同封される可能性がありますが、間も無く全てのレストランパートナーにおいて適応される予定です。

これは我々の住む地球のために出来る最初のアクションです。今後も、Uber Eatsはフードデリバリーにおける環境課題に取り組んでまいります。